ユーキャンの口コミ・行政書士講座の特徴を暴露!!

各通信教育の特徴・口コミ

ユーキャン

テキストの特徴

ユーキャンのテキストは、カラーテキスト、初心者でもわかりやすい表現などが特徴です。
その中にも特に良いのが、わかりやすい表現を使っているということです。

法律の学習をした方ならわかると思いますが、解釈に苦しむ表現が沢山でてきます。そして、その事を理解できず、挫折していく受験者も多いのです。
その点、ユーキャンは初級者に対して教材を作っているので、非常に良いと思います。

ただ、その表現に慣れてしまうと本試験に対応するのが難しくなるので、頭の切り替えが必要です。
また、テキストのサイズがA4と大きすぎるのが気になります。

ですが、テキストをカラーにしている点は評価できます。

講義の特徴

ユーキャンには講義がありません。
講義を聴かなければ、学習がわからなくなり、独学とそれほど変わらない学習になります。

実際に通信で挫折した方の話を聴くと、学習量が多くなりすぎるか、講義が付いていないかです。

サポート特徴

ユーキャンのサポートは、質問、添削指導、学びオンライン、会報誌などがあります。
その中で特徴的なのが、学びオンラインです。

この学びオンラインは、学習のポイント解説した動画やWEBテストなどが出来てとても便利です。
また、受講生同士が情報交換できるようにもなっております。

ユーキャンの行政書士の口コミ

ゆう様 20代

初心者にはわかりにくい法律用語の説明不足な感じがします。また、多少法律をかじった事のある方なら、表現が軽すぎるの違和感があります。
後、テキストが大きすぎるので、せめて一般教養くらいは持ち運びに便利であってほしいです。

そして、講義がないのがきついと感じました。

CCC様 ?代

ユーキャンだけで合格するのは難しい気がしますが、行政書士試験についてある程度学ぶためなら良いと思います。
その後、別のスクールや通信を受講すれば、よりスムーズに勉強を進めていける感じがいます。

また、ある程度力があれば、ユーキャン⇒市販の教材でも良いと思います。

ナントタ様 20代

講義がほしいのと、質問や添削の返信が遅い気がします。
でも、まったくの初心者と限定するなら、テキストはおすすめですし、学習の進め方が良いと思います。

⇒ユーキャンの行政書士の公式サイトはコチラ

タイトルとURLをコピーしました